動脈硬化 糖尿病

海の野菜「海藻」の中でも「海苔」はおいしく手軽に「ミネラル」補給できていいですね。

この「海苔」にも「心筋梗塞」「脳梗塞」の原因の「血栓」を予防する「EPA」が豊富です。

 

それから「糖尿病」にもいいってご存知でしたか?

「魚介類」だけでなく「海藻」にも含まれる「EPA」は血液を「サラサラ」にする「善玉コレステロール」になり「悪玉コレステロール」と「中性脂肪」を減らす「不飽和脂肪酸」です。

 

「海藻」にも「EPA」として身体にいい脂質が微量含まれますが、痩せることはあっても太ることはありません。

「海藻」はヘルシーなのダイエット中には特に摂っていただきたいです。

 

「EPA」には「悪玉コレステロール」や「中性脂肪」だけでなく「動脈硬化」した血管の修復のために増えた「血小板」で「ドロドロ血」を「サラサラ」にしていく働きがあります。

 

「動脈硬化」が気になってからでも始められる「EPA」や「DHA」の食習慣で「心筋梗塞」や「脳梗塞」が防げることも可能になっています。

忙しい方にはサプリが便利ですね。

 

法人では健康診断が義務づけられてて定期的に「LDLコレステロール」や「中性脂肪」の数値が経過観察できる検査結果が配られますが、自治体の「健康診断」の受診率は低いです。

 

風邪をひいたときにも医院で「健診しておきましょか」と言われたらチャンスです。

初診料が一度で済みます・・

でしょー・・「健診」は受けたいが「初診料」が・・

 

「LDL」も「中性脂肪」も「DHA」と「EPA」で改善できる間に「健診」で発見しましょう!

それが一番低価格な健康維持対策ですよ。

 

海苔に多く含まれる「クロム」は「糖尿病」にとってもいい成分です。

動脈硬化」と一緒に「糖尿病」を併せ持っている方も多いので「クロム」の多い「海苔」をおすすめします。

 

「クロム」は「DHA」や「EPA」と同じ「血液サラサラ」作用と共に、膵臓が「インスリン」を分泌する作用を「クロム」が増強するので「血糖値」を安定させることができます。

 

そして、「クロム」は食事で一気に上がる「血糖値」を抑え必要なエネルギー代謝に使えるようにする作用も持っているんですね。

 

「血圧」を下げる「カリウム」も豊富な「海苔」には、子ども達や妊産婦さんや骨粗しょう症の予防にもいい「カルシウム」、食物繊維は便秘や「大腸がん」の予防にも役立ちます。

 

毎日摂りたい「海苔」ですがそれがなかなか大変なんですよね。

海藻が十分摂れなかった日はサプリもいいですね。

 

「糖尿病」で「動脈硬化」の方には「海苔」を一日3回摂っていただきたい。

薄っぺらなのに「海苔」も凄い奴でした。

 

「糖尿病」が心配な方も是非、今から取り入れてくださいね。

動脈硬化を防ぐ為「身体に良い油脂」の取り方について

 

>>イマークSの詳細はこちらです<<

 

コメントを残す